筋肉サプリメント・HMBサプリメントの選び方

美ボディになるためには食生活や生活習慣、そしてもちろん筋トレもとても大切ですが、それと同じくらい、筋肉サプリメント・HMBサプリメントの選び方も大切です。

 

そこでここでは、その筋肉サプリの選び方について、お話していきたいと思います。

 

 

目的から選ぶ

まず1つ目のポイントは、サプリを飲む目的から必要な成分が含まれているサプリを選ぶということです。

 

何の目的で、どんな成分を摂りたいのかがハッキリしていなければ、最適なサプリを選ぶことは出来ません。

 

それは例えば筋肉を付けたいからタンパク質を摂りたいのか、成長期の栄養補給でカルシウムを摂りたいのか、という目的をハッキリさせ、それによって摂りたい成分を絞り込み、その成分が十分含まれているサプリを選ぶことが大切です。

 

それは製品によっては、キャッチコピーでは何かの成分による効果をアピールしていても、その成分が実際にはあまり含まれていない場合もあるからです。

 

パッケージに大きく書かれた言葉だけで、サプリを選ばないことも重要です。このことについては、また後で改めてお話します。

 

錠剤・粉末など

2つ目のポイントは、摂取の仕方の違いからサプリを選ぶということです。

 

サプリは同じ目的で使用する場合でも使い方により、幾つかのタイプに分かれているからです。

 

同じプロテインのものでも、飲み物に溶かして飲む粉末タイプのもの、噛んで食べられるタブレットタイプのもの、そのまま飲めるドリンクタイプのものに分かれている、といった感じです。

 

例え良いプロテインが含まれているとしても、運動目的以外で学校や職場に持って行きたい人は、粉末タイプのプロテインを持って行って、シェイクするのには抵抗があるでしょう。

 

ビタミンやミネラル系のものであれば、水で飲むタイプも噛んで食べられるタイプもありますので、錠剤を飲むのが苦手な人ならば、噛んで食べられるタイプのものを選ぶと良いでしょう。

 

よく考えずに買ってしまって使いにくかったために、飲まずに放置してしまった等ということのないように、使い方や何処で摂取するかに合わせて、選ぶようにしましょう。

 

成分表示の確認

3つ目のポイントは1つ目のポイントのところでもお話したように、キャッチコピーで何らかの成分の名前を大きくアピールしている場合でも、実際には、その成分がほんの少ししか入っていない場合もありますので、必ず成分表示を確認しなくてはなりません。

 

値段とサプリの内容を比較し、目的の成分ができるだけ多く配合されているサプリを選ぶ必要があります。

 

値段

最後のポイントは、その値段です。

 

パッケージの1回あたりの摂取量の目安を見て、どの位の期間で1ボトルが空になるかを計算して購入することが大切です。

 

1回あたりの目安の摂取量が自分には少し多いと思えば、1回分の摂取量を減らすことが出来ますから、その分費用を節約することも出来ます。

 

またお試し購入のシステムや、トライアルセットの販売もしているサプリなら、事前に使用感を確認することも可能です。