細マッチョになるための筋トレメニュー

最近では、多くのアスリートや筋トレナーの方のなかでも、筋肉隆々のたくましい体系ではなく、細マッチョを望む方が増えています。

 

今回はそのような方に向けて、美しいボディーラインを保つためにできる筋トレメニューをいくつかご紹介したいと思います。

 

スクワット

スクワットは筋トレの基本です。

 

まずは下半身の筋肉をしっかりと鍛えることで、体全体の筋肉量を増やすことができます。

 

脚は体の筋肉のなかでも最も面積が広い部分です。

 

この部分の筋肉を鍛えることで体全体の脂肪燃焼が高まり、消費カロリーが増加します。

 

筋トレの効率を上げるのにも有効です。さらに下半身を強化して、強い足腰を作っておくことはケガを防ぎ、体のバランスを整えるのにも有効です。

 

プッシュアップ(腕立て伏せ)

上半身の筋肉を鍛えるには、腕立て伏せは基本です。

 

胸の筋肉は、大筋群ですのでやや筋肉が付きにくい部位ですが、この部分に適度な筋肉をつけることは、細く引き締まったボディーには大切です。

 

引き締まった胸板は細マッチョの理想ですので、必ず入れたいメニューです。

 

プランク

細マッチョを目指される方は、もともと細い方や筋肉量が少ない方が多いかもしれません。

 

そのような方でも比較的簡単なのがプランクです。

 

腹筋を鍛えることができるので、憧れのシックスパックになるには必要です。

 

プランクには、腹筋を鍛えて美しく引き締める効果があるので細マッチョの方が理想とする美しい体系には効果的なメニューです。

 

クランチ

クランチは、腹部の筋肉を最も強化できるメニューです。

 

細くくびれたウエストは細マッチョの基本ですので、クランチによる腹部のシェイプアップは欠かせません。

 

腹部を強化してシックスパックを作り、程よい筋肉をつけるのに有効です。

 

スパインプランク

美しいボディーラインには、背中の筋肉も大切です。

 

背中は面積が広く、体全体の筋肉量を増やし代謝の良い体を作るのに大切な部位です。

 

背中の筋肉を鍛えることで、体のバランスや、立ち方や美しい姿勢を保つにも有効です。

 

細マッチョの方が目指す美しいしなやかな筋肉を作るには、背中の筋肉強化は必須です。

 

ベンドレッグツイスト

くびれを作りたい方におすすめなのがベンドレッグツイストです。

 

細マッチョの方は、筋肉を鍛えるだけでなく、体全体のバランスやメリハリのある体系を希望されることでしょう。

 

そのように方に効果的なのがベンドレッグツイストです。

 

腹部のくびれを作り、引き締めてくれます。

 

キュッとひきしまったくびれは体全体の美しさを引き立てきれますので、ベンドレッグツイストも加えておきたいメニューです。